Chiyoda-Letter

HOME > Chiyoda-Letter

Vol.73

今月は、本社の小森が担当させていただきます。

12月に入り益々寒くなってきました

今年から息子が中学生になり部活動を始めることになりました。
競技はソフトテニス部に入り、日々頑張っているみたいです。
春先は、見るのも恥ずかしくなるぐらいな状態でしたが、
夏を過ぎるころには、形になってきました。
今現在は、試合などに出させてもらえるようになりましたが、
勝つこともありますが、2年生や格上選手との対戦では
肩を落として帰ってきます。
それでも、楽しくやっているみたいなので応援していきたいと思います。

Vol.72

三河営業所の松本です。

最近忙しく子供達と遊んでいなかったので、
久しぶりに家の近くの公園に行きました。
上の子は小学校低学年で、
以前まで鉄棒の逆上がりが苦手だったのですが、
公園に入ると走って鉄棒へ行き、
逆上がりが出来るのを見せてくれました。
小学校の先生は流石です。
逆上がり以外の鉄棒の遊びをしていたので、
私が昔していた遊び方を教えていたら、
鉄棒から落ちて大泣きし家に帰りました。
昔の自分を見ているようでした。

Vol.71

岐阜営業所 牧田が担当致します。
先日、京都市のロームシアター京都で行われた、吹奏楽コンサートを鑑賞してきました。


演奏中の撮影はできなかったので、画像は会場です。
吹奏楽をコンサートとしてしっかり聞くのは人生初でした。
プロではなく、大学生のチームでしたが、とても素晴らしい演奏で圧巻でした。
よく聞くと少しだけ失敗している所も有りましたが、個人的にはそういう部分も含めて、
学生らしい生々しい演奏でなんとなく好きです。

最近の音楽業界では、ハイレゾ音源の物が徐々に流通しだしており、
より高音質で自宅でも楽しめるようになってきています。
私も自宅にホームシアターを組んでより高音質で聞けるように多少頑張ってはいますが、
やはりコンサート会場で全身で「体感」する生演奏にはまだまだ敵いませんね。(当然ですが)

千代田便り

  • Chiyoda-Letter
  • 周辺MAP

お問い合わせ

ページトップへ