Chiyoda-Letter

HOME > Chiyoda-Letter > Vol.54

Vol.54

本社営業部 服部です。

寒さも増した今日この頃
今回は1月末の社員旅行の様子を掲載致します。
1月23日(土)24日(日)25日(月)の2泊3日 台北へ行ってまいりました。
私たちは第1班で先発、第2班は翌週同じ工程にて出発

中部国際空港セントレア⇒チャイナ航空にて⇒台北着


空港より13名、大型バスに移動


市内 龍山寺


この赤の木片2個を床に落として表・裏が出ればおみくじを引いてもいい。表・表及び裏・裏の場合はもう一度やり直し。


外壁改修工事中の中正記念堂(蒋介石記念館)


親日家蒋介石の写真展示物を見学しました。


2日目 忠烈祠 衛兵交代式
まったく動かない立ち姿、衛兵交代式の銃剣のパホーマンスも一糸乱れぬ行進でした。


故宮博物館

博物館内部は日曜日の為団体客、中国からの家族連れ人の列であふれていました。


昼食 台北某有名 小籠包のお店にて各種小籠包他台湾ビールを堪能しました。


台北101タワー展望台見学、ショッピング


2日目 北京ダック有名店にて夕食(皮以外に身の方もサービスして頂きました。)


ツアーとは別に夕食後、ホテルからタクシー約1時間かけて、
千と千尋のモデルになった九份の夜景を見てきました。
タクシーを降り2、3度道に迷いようやく辿り着きました。
日曜日の夜9頃なので、店もほとんど閉まっていました。
写真のお店、阿味茶楼(あめおちゃ)で美人茶を味わってきました。


最終日の朝、ホテルからの景色 

昨日の雪が山にはまばらに残っていました。
台湾のニュースでも言葉は分かりませんが、
雪で渋滞、幼稚園が休園のビデオが放映しおりました。
私たちが泊った中心部には全く雪が有りませんでした。


地下鉄入口(台北101前)


切符売り場(チップ)


切符(磁気チップ画期的)


入場ゲート


転落防止アクリ自動ドアー


清潔な車内

最終日午前中はフリータイム
何処へ行こうか買い物でもと思い、ホテルフロントで聞いてみると、お店はほとんど10時半か11時にオープンとの事でした。
台北101タワーは9時から開店していると聞きタクシーで101に行きました。
たしかにタワーは営業中でしたが、お店は11時からでした。
仕方が無いので朝市をやってそうなところ聞きながら、地下鉄を使って商店街を散策してきました。
キップ販機にてコインを入れると、コインが返却されたかと思いましたが、よく見るとプラスチックの磁気チップが出てきました。
入場ゲートの青丸部分にチップをかざすと、ゲートが開きます。
下車するときは、矢印投入口と書いてある所にチップを入れる。
リサイクルできてゴミも出ず最高のシステムに感動しました。


午前中の商店街


午前中の屋台


レンタル自転車


レンタル自転車カード式料金精算機

チャイナエアラインにて台湾桃縁国際空港をでてセントレアに到着しました。

私はお土産としてジャコウ猫のコーヒーを買ってきました。
ジャコウ猫がコーヒーの実を食した後のコーヒー豆を焙煎した物です。
食事は全般的に日本人の口に合うと思います。

振り返ってみますと、私入社して社員旅行としては、3回目です。
1回目は1992年香港マカオ中国返還前
2回目は2066年グアム
3回ともそれぞれに楽しい旅行でした。

Wi-Fi等の環境が無いと、地下鉄で目的地までは行けますが
地下鉄下車後の方向位置関係が分からないので、非常に困りました。
台湾の月曜日は観光施設のほとんどが、休館、屋台以外のお店は11頃開店の為
今後行かれる方は注意されたら良いと思います。

楽しい台北旅行でした。

千代田便り

  • Chiyoda-Letter
  • 周辺MAP

お問い合わせ

ページトップへ