Chiyoda-Letter

HOME > Chiyoda-Letter > Vol.59

Vol.59

こんにちは 7月担当の遠山です。

2016年6月、三重県伊勢志摩市で第42回 先進国首脳会議 伊勢志摩サミットが行われました。東海地区での世界的なイベントは、2005年の国際博覧会 愛知万博ぶりではないかと思われます。

しかも今回はG7の首脳が集まるということもあり、その警備たるや猫の子一匹通さない覚悟で厳重に警戒する必要があったのだと思います。
そのため県内の警察官だけでは足りないらしく、全国の県警から応援に駆け付けているご様子で、道路のあちらこちらで警備に当たっている警察官の制服には、各都道府県の名前が入っていました。
そんな様子がわかる1枚の写真がありますのでご紹介させていただきます

この写真、私が三重県のお客様のところへ行く途中で、どうしてもトイレに行きたくなり、トイレを借りるために賢島駅に立ち寄った時の物です。

駐車場に入るやズラリと各都道府県のパトカーや白バイが駐車してあり、なぜか真ん中の1か所だけ駐車スペースが空いていました。気が引けたのですが私も緊急事態だったため意を決して駐車し、用を足したところで戻ってきたときにあまりの光景にスマホで写真を撮ってしまいました。
 この様に全国の警察官の警備の甲斐もあり、何事もなく無事に伊勢志摩サミットを終えることができたのだと思います。全国の警察官の皆様、地元の方々、本当にお疲れ様でした。

千代田便り

  • Chiyoda-Letter
  • 周辺MAP

お問い合わせ

ページトップへ