Chiyoda-Letter

HOME > Chiyoda-Letter > Vol.86 平成最後の月

Vol.86 平成最後の月

今月は本社勤務の江上が担当します。

いよいよ平成最後の月となりました、いかがお過ごしでしょうか。
元号は令和に決まりましたね。

令和の意味は諸説あるそうですが、人々が美しく心を寄せ合うなかで、文化が生まれ育つという意味があり、また、若い世代が活躍できる時代の到来を願う意味が込められているそうです。

自分は昭和から、平成の改元時、まだ生まれていなかったので歴史的瞬間に立ち会えたのだと感慨深くなります。

しかし、仕事では、平成から令和に変わることで変更点が出てくると思うので気を引き締めて日々の業務に臨みたいと思います。

千代田便り

  • Chiyoda-Letter
  • お問い合わせ